自分で決められる配色の家

戸建てとマンションの、どちらがいいと聞かれると、やはり戸建てだと思います。

 

駐車場が無料なうえ、敷地内に何台でも停められる利点があります。自宅で洗車も出来て、いいこと尽くめです。
庭があれば、砂利や芝生など自分なりに自由に出来ます。

 

勝手口ドアから出入りできて、ゴミ出しも楽なうえ、物置小屋も設置できるので、タイヤや灯油タンクが置けます。

 

在来工法なら、好きな色が選べて、外壁のタイル、壁クロス、床材の色、カウンターの色、ガラスサッシ枠の色も決められます。
瓦は、スレート屋根なら地震に強くて崩れません。台所は、対面キッチンで、吊り戸棚は後ろに設置します。

 

カウンターの上には、ペンダントライトがあり、ショットバーみたいに見えます。

 

圧迫感がなくて、リビングルームが広く感じます。
リビングルームの奥に、畳コーナーを設けると落ち着けるスペースが出来ます。

 

段差がないので、楽に移動できて躓く心配がありません。

 

洗面化粧台は広めに造ってもらい、予算内で収納棚を造ってもらうと便利さが増します。
寝室は、クロゼットの中に仕切りを入れて収納を多くすれば、部屋は狭くても家具がないので広く感じます。

 

ウオークインクローゼットもありますが、衣装をたくさんもっている人はこの部屋は便利です。

 

階段下の収納スペースには、掃除機や脚立が置けます。戸建て住宅には、マンションでは出来ないことがたくさんあります。
何でもデメリットはありますが、戸建ての場合は近所付き合いがたいへんです。

 

一度、部屋に入れてしまうと、その人は何度も来てしまう恐れがあります。

 

プライベートが侵害され、戸建てが嫌になったこともありました。
高層マンションで、エントランス経由の場合は、プライベートが邪魔されない利点もあります。

 

戸建ては、電気が付いていたり、車があると居留守が使えません。

 

セールスも来るので、面倒なこともあります。近所の人達に恵まれれば、断然、戸建てがおすすめです。