私には長年付き合っていた恋人がいたのですが、ちょっとした喧嘩で別れてしまい、かなり後悔していました。なかなか連絡も取れず、ただただ感じるのは彼がいた痕跡と彼との思い出でした。そういった思い出を感じるにつれて、少しずつ彼への思いに気付いた私はその彼と復縁しようと決意しました。しかし、連絡をしても何から話せばよいのかわからず、すでに私のことを忘れていたらどうしようという不安が大きくなり、少しでも可能性を感じたかった私は占い師に頼ることにしました。まず心配だったのは彼に恋人ができてしまっているのではないかという点で、霊視によるとその時はまだ恋人はいないようでしたが、彼を慕っている人はいるという話を聞...